iPhone X/XS/XS Max用 BLM推奨ケース 【iFace First Class】
tokyo grapherのレンズマウント BLM(Built-in Lens Mount)の推奨ケースに iFace First Class が追加となりました。BLMの取り付け方法やiFaceの豊富なバリエーションをご紹介いたします。
iPhone XS / XS Max用BLM(Built-in Lens Mount)発売開始
Duralumin Case仕様変更のお知らせ
iPhone 7 / 7 Plus、8 / 8 Plus対応 Duralumin Case の仕様変更の詳細、iPhone X対応Duralumin Case、及び各バージョンの発売スケジュールについてご説明いたします。
「対角線・円周魚眼レンズ」とは
tokyo grapherの新レンズ FISH-EYE 220。驚異的な画角220°を誇るこの魚眼レンズは、iPhoneのための「対角線魚眼レンズ」として設計されました。 本記事では「対角線魚眼レンズ」とは何か。他にどんな種類の魚眼レンズがあるのか。それぞれの特徴とともにお話ししていきます。
tokyo grapherの『こだわり』
スマートフォンの単なる付加価値とは言い切れないiPhoneのカメラ機能。今やF値は1.8という驚異的な明るさとなり、画角は28mm相当。これはもう立派なカメラですね。tokyo grapherはこの「カメラ」に正面から向き合い、従来のアタッチメントレンズでロストされていたiPhone本来の画質を取り戻す研究を続けています。 今回はその『こだわり』をどのように製品開発に落とし込み、レンズシステムとしてどのような効果があるのかを一般的なアタッチメントレンズで撮影した画像との比較をしながら解説していきます。
  • 1
  • 2
  • 3